省エネ住宅ポイント対象住宅証明書発行

「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」が閣議決定され、『省エネ住宅ポイント制度』が創設されました。
これに伴い、当社では「省エネ住宅ポイント制度」における対象住宅基準に適合しているかを審査し、適合した物件には「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」を発行いたします。

業務内容

「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」を発行する業務

業務区域

新潟県全域

業務範囲

一戸建ての住宅および共同住宅等の新築住宅(借家は対象外)

対象住宅

対象条件

  • 一般住宅(全ての構造)
    a) トップランナー基準の一戸建て住宅
    b) トップランナー基準相当の共同住宅等
    c) 一次エネルギー消費量等級5の性能を有する住宅
  • 木造住宅
    a) 一次エネルギー消費量等級4の性能を有する住宅
    b) 断熱等性能等級4の性能を有する住宅
    c) 省エネルギー対策等級4の性能を有する住宅

対象期間

  • 工事請負契約
    平成26年12月27日以降
    ※ 既存の契約の変更を含みます。(ただし、建築着工又は工事着手前のものに限る。)
  • 建築着工・工事着手
    平成26年12月27日~平成28年3月31日
    ※平成27年2月3日(予算成立日)以降に工事完了するものであって、別途定める期間内に完了報告が可能な物件。
  • 完成済購入タイプ
    平成26年12月26日までに建築基準法に基づく完了検査の検査済証が発行されたもので、平成27年2月3日(予算成立日)以降に売買契約を締結した新築住宅*を対象とします。
    * 完成(完了検査済証の日付)から1年以内であり、人の居住の用に供したことのないもの。

諸条件に関しましては、省エネ住宅ポイント制度の概要をご確認の上ご申請ください。
国土交通省HP:「省エネ住宅に関するポイント制度について」
省エネ住宅ポイント事務局:「省エネ住宅ポイント発行申請について」

当社で発行できる省エネ住宅ポイント対象住宅であることの証明書類

性能表示制度(住宅性能評価)

証明書類 断熱性能等基準 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
設計住宅性能評価書
建設住宅性能評価書
省エネルギー等級4
(H27.3.31設計評価申請分まで)
× ×
断熱等性能等級4 × ×
一次エネルギー消費量等級4
(H27.4.1申請分~)
× ×
一次エネルギー消費量等級5
(H27.4.1申請分~)

長期優良住宅

証明書類 断熱性能等基準 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査適合証 ただし、省エネルギー等級4の場合は(H27.3.31までに行政庁認定申請受付分まで) × ×

低炭素建築物

証明書類 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
低炭素建築物技術的審査適合証

フラット35S

証明書類 断熱性能等基準 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
設計検査に関する通知書、
竣工現場検査に関する通知書・適合書
S省エネ基準適合 金利Aのみ○ 金利Aのみ○

住宅省エネラベル

証明書類 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
住宅事業建築主基準に係る適合証 - -

すまい給付金

証明書類 断熱性能等基準 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
現金取得者向け新築対象住宅証明書 省エネ基準適合 × ×

省エネ住宅ポイント制度

証明書類 断熱性能等基準 一戸建て住宅 共同住宅
W造 W造
以外
W造 W造
以外
省エネ住宅ポイント対象住宅証明書 省エネルギー等級4
(ポイント申請のための利用に限り、H27.4.1以降も適用可能)
× ×
断熱等性能等級4 × ×
一次エネルギー消費量等級4
(H27.4.1申請分~)
× ×
一次エネルギー消費量等級5
(H27.4.1申請分~)
住宅事業建築主基準 - -
省エネ住宅ポイント対象住宅証明書(共同住宅等)基準 - -

※基準等の適用期間にご注意ください。

Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。

戸建住宅 等

(税込)
住宅の構造 要件 一般 評価書等※1
を活用する場合
木造 木造
以外
× 省エネルギー対策等級4(H11基準) 21,600 10,800
 当社に確認申請を同時に申請された場合 16,200 5,400
× 断熱等性能等級4(H25基準) 27,000 10,800
 当社に確認申請を同時に申請された場合 21,600 5,400
住宅事業建築主の判断の基準 37,800 16,200
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 10,800
× 一次エネルギー消費量等級4(H27年4月~) 37,800 16,200
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 10,800
一次エネルギー消費量等級5(H27年4月~) 37,800 16,200
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 10,800

* 上記料金表は、 一戸建て住宅 ・ 併用住宅 ・ 長屋(二世帯住宅タイプ) の一戸当たりの料金となります。
※1 「評価書等」とは、住宅の外皮性能の審査を省略できる評価書等(設計住宅性能評価書・建設住宅性能評価書、長期優良住宅 認定通知書・技術的審査適合証、フラット35S適合証明書(金利Bタイプ・省エネルギー性)、型式住宅部分等製造者認証書)の提出がある場合です。

共同住宅 等

一戸当たりの料金(税込)
住宅の構造 要件 一般 評価書等※1
を活用する場合
木造 木造
以外
× 省エネルギー対策等級4(H11基準) 37,800 18,900
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 16,200
× 断熱等性能等級4(H25基準)  37,800 18,900
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 16,200
省エネ住宅ポイント対象住宅基準(共同住宅) 37,800 18,900
 当社に確認申請を同時に申請された場合 32,400 16,200
× 一次エネルギー消費量等級4(H27年4月~) 別途お見積りいたいします。
一次エネルギー消費量等級5(H27年4月~)

*同一棟で2住戸以上のご申請は、別途お見積りいたします。
※1 「評価書等」とは、住宅の外皮性能の審査を省略できる評価書等(設計住宅性能評価書・建設住宅性能評価書、長期優良住宅 認定通知書・技術的審査適合証、フラット35S適合証明書(金利Bタイプ・省エネルギー性)、型式住宅部分等製造者認証書)の提出がある場合です。

(1) 再発行料金は、2,160円/戸(税込)となります。(戸建、共同 共通)

省エネ住宅ポイント対象住宅証明書発行

証明依頼書
設計内容説明書(木造)
添付書類一覧
対象基準チェックシート
(一次エネルギー消費量基準、住宅事業建築主基準、共同住宅等基準の場合)
共同住宅適合性確認シート
変更証明依頼書
取り下げ届
再発行申請書
Adobe Rreader

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®(無償)が必要です。お持ちでない場合はアドビ システムズ社のホームページからダウンロードし、インストールしてください。